SEO-P-Link著作権非表示の許可

公式サイトから著作権非表示の許可が出てたのね。

つい最近知りました、SEO-P-Linkトップのヘッダーから、著作権表示を削除してよいとのこと。

さて、その方法とは?

system/function.phpの1行を変えるだけ。

//フッター表示
function footer($site_title){
$html_powered = “PGJyIC8+UG93ZXJlZCBCeSA8YSBocmVmPSJodHRwOi8vc2V

vdXAubmV0LyI+55u45LqS44Oq44Oz44KvU0VPLVAtTGluayB2ZXIzLjU8L2E+IC0

gdGhhbmtzIDogPGEgaHJlZj0iaHR0cDovL3Nlby1iZWF0LmNvbS8iPuebuOS6kuODq

uODs+OCr0ZpbmFsPC9hPjwvZGl2Pg==”;

$html_powered = “”;

赤字行を青字に変更するだけ!

※いつものお約束だけど当サイトのプチ改を利用する場合は、自己責任でお願いします。

 

 

 

カテゴリー: SEO-P-Linkねた | コメントをどうぞ

SEO-P-Linkにおける修正モードのバグ

以前にも書いたが、SEO-P-Link Ver.3.2?以降においては、登録後に修正モードで登録サイト情報を書き換えた場合には、NGワードのチェックが行われないというバグがあった。

仕方なく修正モードをオフにして運用していたのだが、今回Ver.3.4~3.5についてバグを突き止めたので発表してみたい。

直すのは、edit.phpの472行目付近に以下の4行の青字を追加するだけである。

if ($cate_err == 1) {
$error_message .= “<li>そのカテゴリーは存在しません。</li>\n”;
$err_flag = true;
}

if ($err_flag) {
        error($error_message,”edit.php”);
        exit;
    }

if ($admin_mode == “admin_edit”) { // 管理モードでは常に相互リンク確認済み
$bln[state] = true;
}else{
$bln = linkcheck($site_url,$site_linkpage_url,$admin_mode = false);
}

※いつものお約束だけど当サイトのプチ改を利用する場合は、自己責任でお願いします。

 

 

 

 

カテゴリー: SEO-P-Link, SEO-P-Linkプチ改 | コメントをどうぞ

ひとつのSEO-P-Linkで、複数の相互リンク先を設定できるか?

興味深い質問が来たので、紹介します。

ひとつのSEO-P-Linkで、複数の相互リンク先を出来るかどうか?

つまり、AというSEO-P-Linkにおいて、「サイトX」へのリンクでも「サイトY」へ・・・・のリンクでも登録可能にしたいというのが主旨の模様。

結論、可能です。

で、終わっちゃつまらないので、方法は・・・・・・

(1)リンクサイト毎に、サブのSEO-P-Linkを作り、メインのSEO-P-Linkで各DATAをひとまとめにして表示する。この場合、PHPの知識は不要かも。

(2)function.phpあたりをいじれば可能と思われます。この場合、PHPの知識は要。

(3)公式サイトにお願いして、有料にてカスタマイズしてもらう。この場合、お金が要。

以後、気が向いたら追記します。管理忍としては、上記のような機能を必要としていないので悪しからず・・・・・

(1)の方法だと子一時間で作れますね。

①メインのSEO-P-Link「相互リンクSeo-P-link|複数のリンク先を選択できます」から、

サブSEO-P-Linkのregist.php・edit.phpにリンクを貼る。config.php・template/top.htmlを手打ちで変更。

②メインのSEO-P-Linkのregist.php・edit.phpを削除。

③サブSEO-P-Linkのconfi.phpの設定では、登録リストファイル・カテゴリーファイル・NGサイトリストのフォルダをメインSEO-P-Linkと同じフォルダに変更する。

④サブSEO-P-Linkの.htaccessを削除。

⑤上記にあわせて、config.phpの変更。

⑥運用は上記の変更を理解して実施下さい。

 

 

カテゴリー: SEO-P-Link | コメントをどうぞ