SEO-P-Linkトップのページ内リンク数

SEO-P-Linkトップのページ内リンク数について
ページ内リンク数チェックツール(Su-Jine)
ページランク表示ツール(PRL)
 上記2サイトのツールを使用して、SEO-P-Linkトップページの内部リンク数を調べたところ、結果が異なっていた。
 えっ?なんでだろと思い、SEO-P-Linkのトップページをよーく見てみたら、左側に表示されるカテゴリ一覧のカテゴリーURLは、オンマウス・ソース共にフルURLであった。
 ところが、新着サイトのカテゴリーURLは、オンマウスではフルURLで表示されるのに対し、ソースではSEO-P-LinkのトップページURLを除いたサブディレクトリしか表示されていなかった。
 Su-Jineさんのツールでは、左側の各カテゴリーURLと新着サイトのカテゴリーURLをそれぞれ別にカウントしているので内部リンク数が多く表示され、PRLさんのツールでは同一と判断しているようで内部リンク数は少なく表示されるようである。
例)
<li><a href="http://big.accessup.in/game/">ゲーム</a>
<td class="odd"><a href="game/">ゲーム</a></td>
SEO-P-Linkトップのソースの一部です。
同じ行き先だけど、http://big.accessup.in/game/ とgame/になっている。
 いずれにしても、SEO的にはページリンク数が100を境に大きな隔たりがあると思し、大手検索エンジンがどっちのカウント方法をとっているかはわからないが、誤解が無いように「新着サイトのカテゴリーURL」もフルURLで表示されるようにプチ改造してみたのだ。
system/linklist.phpの184行目付近
echo "<a href=¥"".$cate_url."/¥">".$cate_name_j."</a>";

echo "<a href=¥"".site_url.$cate_url."/¥">".$cate_name_j."</a>";

に変更するだけ!
※但し、このPHPプチ改造はSEO-P-Linkをトップページにしている場合に限る。

カテゴリー: SEO-P-Linkプチ改   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>