SEO-P-Linkにおける修正モードのバグ

以前にも書いたが、SEO-P-Link Ver.3.2?以降においては、登録後に修正モードで登録サイト情報を書き換えた場合には、NGワードのチェックが行われないというバグがあった。

仕方なく修正モードをオフにして運用していたのだが、今回Ver.3.4~3.5についてバグを突き止めたので発表してみたい。

直すのは、edit.phpの472行目付近に以下の4行の青字を追加するだけである。

if ($cate_err == 1) {
$error_message .= “<li>そのカテゴリーは存在しません。</li>\n”;
$err_flag = true;
}

if ($err_flag) {
        error($error_message,”edit.php”);
        exit;
    }

if ($admin_mode == “admin_edit”) { // 管理モードでは常に相互リンク確認済み
$bln[state] = true;
}else{
$bln = linkcheck($site_url,$site_linkpage_url,$admin_mode = false);
}

※いつものお約束だけど当サイトのプチ改を利用する場合は、自己責任でお願いします。

 

 

 

 

カテゴリー: SEO-P-Link, SEO-P-Linkプチ改   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>